« 神の発明 中沢新一 | Main | ネアンデータル人と仏教と普遍経済学 対称性人類学  »

本社部門とEVAの功罪 ソニー本社六階

ソニー本社六階
ソニー本社六階
posted with amazlet at 05.05.10
竹内 慎司
アンドリュース・プレス (2005/03)
売り上げランキング: 8,733
通常24時間以内に発送
おすすめ度の平均: 3.77
5 今のソニーの弱体ぶりはの原因は1990年代にあった。
3 ソニーに対する幻想は打ち砕かれるか?
5 純粋に理性的な批判。タイトルが弱い?

著者は有名大学からソニーに入社し本社経営企画部門に配属され、ハーバードMBA留学、EVAの導入に関わり幹部候補生としての道を歩み、事業部門に異動し、いかに本社(経営企画部門含む)が大企業としての弊害をもたらしているかを知る。現在はソニーを退職しており、本書でソニーの実態を赤裸々に内部告発する。

著者が導入に関わったEVAはスチュアート社が提唱しているキャッシュフローに類する経営評価指数である、開発投資やリストラ費用などは経費計上せず、逆に株主への配当を出費として計算することに特長がある。

 著者はEVAの導入の結果として、業績の報酬反映と結びつけてしまった結果、年度単位の利益しか考えなくなる、他部門への利益にならない協力がなくなる、前任者との業績の区分けが困難などの問題をひき起こしている問題を指摘する。

レビュアーの感想として現代の日本の大企業に共通する問題点を感じた。
1つには企業の本社部門が、経営戦略を推進するコーポレートガバナンス機能に欠落していて、政府と同様に形骸化した官僚組織化している。
2つには海外のMBAホルダーが活躍できる土壌が日本の企業にはない事
(楽天の三木谷氏は興銀からの派遣で著者とハーバードビジネススクールの同級生である)

3つ目にはEVAのような業績評価を社員の報酬にそのまま反映させるような賃金制度は、現場の実態に即せず、いびつさがモラルダウンをひき起こす事である。

赤裸々情報が読みたい方→2チャンネルへ

投稿

皆さんのクリックが励みです→人気本・読書blogランキング ありがとうございました。


|

« 神の発明 中沢新一 | Main | ネアンデータル人と仏教と普遍経済学 対称性人類学  »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61482/4071273

Listed below are links to weblogs that reference 本社部門とEVAの功罪 ソニー本社六階:

» ソニー本社六階 [Amazon、楽天の「今が旬」のモノ♪]
ソニー本社六階竹内 慎司おすすめ平均 腐った官僚的大組織への告発著者の自伝として読むなら面白い今のソニーの弱体ぶりはの原因は1990年代にあった。純粋に理性的な批判。タイトルが弱い?勇気ある問題提起の書Amazonで詳しく見る by G-Tools ■ソニーの知られざる..... [Read More]

Tracked on May 10, 2005 at 09:47 PM

» ソニー本社6階 その2 [K's DEN]
「ソニー 本社 6階」でググると、このK's DENが随分と上位に出てきます。 (4/13現在 28000件中 4位) 元ソニー経営企画スタッフの竹内さんが書かれた『ソニー本社六階』と同時期に、『三菱とは何か』についても読記録を書いたんですが、こちらはさっぱりなので、改めてソニーブランドへの関心の高さを実感します。 ソニー本社六階アンドリュース・プレスこのアイテムの詳細を見る どんな人がこ�... [Read More]

Tracked on May 11, 2005 at 12:23 AM

» 『ソニー本社六階』(竹内慎司著)を読む [物語三昧]
時々本を、衝動買いする。今は、自分の中でホリエモンブームなのでビジネス書が多い。   『ソニー本社六階』  竹内慎司著 アンドリュープレス   著者: 竹内 慎司 タイトル: ソニー本社六階 ほんの1日で読めた。88年入社のソニーマンの自伝といったところ。 著者は、EVAの導入担当者だったらしい。   いわゆるソニーインサイダーによる暴露本なんだけ�... [Read More]

Tracked on May 13, 2005 at 07:51 PM

» 『ソニー本社六階』 [苗村屋読書日記(Blog)]
△0396 『ソニー本社六階』 >竹内慎司/アンドリュース・プレス  先日『100億稼ぐ仕事術』で感想を書いた「ライブドアvsフジテレビ」の話題が、最近のビジネス・ニュースとしては世間を賑わせているが、私個人としてはこの度のソニーの経営陣刷新の方が驚きのニュース... [Read More]

Tracked on June 12, 2005 at 05:21 PM

» ソニーにリストラされた・・ [りあるたいむこみにゅけーしょんず]
モテモテやってんけどなぁ・・ もうウォークマンの古きよき時代は終わったのかなぁ。 iPod nanoもでるし。SMEもやっと楽曲提供するけど、 遅れをとったしなぁ。 MDとかも新しいMDでたけど、どうなんだろねぇ~ >>ソニーにリストラされた男の憩いの場... [Read More]

Tracked on September 24, 2005 at 03:36 PM

« 神の発明 中沢新一 | Main | ネアンデータル人と仏教と普遍経済学 対称性人類学  »