« 超入門 投資とリスクヘッジ | Main | もう1つの成功のライフスタイル 森暮らしの家 全スタイル »

超入門 投資とリスクヘッジ 2

自社株を購入する事は貴方の投資にとってリスクヘッジかどうか答えてみたいと思います。これは私のリスクヘッジの理解であり、どこかで読んだり勉強した事ではありませんが、理解をベースにした考察です。間違いがあればコメント指摘ください。

会社の業績が良くなると貴方の収入も良くなるでしょう。また会社の株価も業績を反映して上昇するでしょう。そうすると、給料がよい時に株でも利潤をだす事ができます。つまりその会社に勤める事と自社株を買うことは完全な正の相関関係にあります。

ですから、逆のケースで会社の業績が悪いときは株価も悪くなるわけですから、給料を主たる収入としている場合に自社株買いはリスクヘッジにはなりません。

企業が従業員にどのような優待制度で自社株の購入を斡旋しているかは全く知りませんが、仮にそれが一般の株市場での購入よりもお得であっても、結果として、サラリーマンにとってはリスクヘッジとはなりません。

むしろ、自社株は長期保持する方が多いでしょうから、会社にとっては安定した株主を確保でき、退職金と同じように長期にわたって、株と交換したキャッシュを会社の資本に利用できますので、これは都合のよい事でしょう。

おそらく社員への株の斡旋には歯止めがかけてあるでしょうが、社員が株を買い集めて、社員株主が勢力を持つようになれば、おもしろい事に社員は会社のスポンサーとしてのお客様で、社員が経営に乗り出して、取締役をおくりだしたりすれば、どんな事になるでしょうね。

次回は正しいリスクヘッジについて持論を書いてみます。

投稿

皆さんのクリックが励みです→人気本・読書blogランキング ありがとうございました。

|

« 超入門 投資とリスクヘッジ | Main | もう1つの成功のライフスタイル 森暮らしの家 全スタイル »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61482/3618673

Listed below are links to weblogs that reference 超入門 投資とリスクヘッジ 2:

« 超入門 投資とリスクヘッジ | Main | もう1つの成功のライフスタイル 森暮らしの家 全スタイル »