« 悪魔の紙幣発行 | Main | 愛と悦びのある経済社会の考察 中沢新一 »

稲盛和夫氏のキャッシュフロー

稲盛和夫の実学―経営と会計
稲盛 和夫
日本経済新聞社 (2000/11/07)
売り上げランキング: 1,254
通常24時間以内に発送
おすすめ度の平均: 4.65
5 勘定合って銭足らず
5 専門家も是非一読を
5 「百戦錬磨の名将、会計と哲学を説く」の巻


現代では稀有な思想を持った経済人、稲盛和夫氏。稲盛氏が京セラで作ったのは、セラミックから始まる工業製品だけではなかった。技術者出身の稲盛氏は創業まもない頃から、知識のない会計を経理部長から学びながら、経営における会計の重要性を、動物的感覚で経営を通して嗅ぎとる。

そして売上げよりも利益の追求とキャッシュフロー経営を、独自に実践してきたのであった。やはり部品、素材メーカーならではの多品種のの多売薄利の厳しさが背景としてあったのであろう。

今の時代でこそ、利益性の重視もキャッシュフローの概念も認知されて決算報告書で報告されている。このように会計学や理論でなく、現場の感性で、技術だけでなく経営のしくみも創造してしまう事に稲盛氏の天性を感じた。
投稿

皆さんのクリックが励みです→人気本・読書blogランキング ありがとうございました。

|

« 悪魔の紙幣発行 | Main | 愛と悦びのある経済社会の考察 中沢新一 »

Comments

TB ありがとうございました。

Posted by: trackbackjapan | April 26, 2005 at 08:38 PM

ご無沙汰しております。苗村屋です。
着々とビジネス書を読み進められているようですね。私の方は、最近読書は滞り気味です。もう少し時間を割きたいと思うのですが、なかなか…。

さて、稲盛さんというのはすごい経営者ですね。随分前から経営の本質を突いた主張をされていて、勉強になります。

Posted by: 苗村屋 | June 11, 2005 at 05:23 PM

苗村屋さん:ご無沙汰しております。コメント・TBもありがとうございます。ときどき、拝見しています。私もハイペースはしんどくなってきまして、マイペースで更新したいと思っております。

Posted by: 管理人 | June 13, 2005 at 05:35 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61482/3436851

Listed below are links to weblogs that reference 稲盛和夫氏のキャッシュフロー:

» 値決めは経営である [現代社会への仮説と提言]
<参考書籍> 著者: 稲盛 和夫 タイトル: 稲盛和夫の実学―経営と会計 著者の稲盛氏は、「売上を最大に、経費を最小に」ということが、... [Read More]

Tracked on March 28, 2005 at 10:04 PM

» 値決めは経営である [現代社会への仮説と提言]
<参考書籍> 著者: 稲盛 和夫 タイトル: 稲盛和夫の実学―経営と会計 著者の稲盛氏は、「売上を最大に、経費を最小に」ということが、... [Read More]

Tracked on March 28, 2005 at 11:04 PM

» 成功への情熱 [成功おたくのビジネス書評]
稲盛和夫著『成功への情熱―PASSION』 稲盛さんの本は読みやすいです。結構分 [Read More]

Tracked on June 14, 2005 at 03:29 PM

« 悪魔の紙幣発行 | Main | 愛と悦びのある経済社会の考察 中沢新一 »