« Amazonマーケットプレイス徹底活用 | Main | 市場の法則 »

得する生活―お金持ちになる人の考え方

得する生活―お金持ちになる人の考え方
橘 玲
幻冬舎 (2003/12/01)
売り上げランキング: 30,935
通常4日間以内に発送
おすすめ度の平均: 3.06
2 かざりの1,3章、本意の2章。2章を読むことに意義がある本
4 著者の他の本と似たような内容だが・・・。
3 知ってること


経済の歪みからこぼれ落ちるお金

タイトルと内容が乖離しているため、橘氏の著作としては、正当な評価をうけていないが、この種の本の中では良著と思う。サブタイトルの”お金持ちになる人の考え方”は正確ではない。著者が一貫して主張している、経済の歪みとそこから世間にこぼれ落ちる利潤について語っている。そのこぼれ落ちる利潤が得になる事はあり得る事である。

例えば、経済のしくみの理解の薄い読者には、クレジットカード払いせず現金払いしている消費者が、無利子でお金を貸していると同等の行動である事に気づかないでいるかという事。個人情報の漏洩に大騒ぎしている一方、借金等の信用情報は、お金を払えば、正当な手続きで誰にでも開示されてしまう実態の矛盾。暴落したリゾートマンションは購入よりも管理維持費の高くつく、売買のばばぬきである事など、ナニワ金融道のようなリアルな歪みの実態を紹介している。世の中のすみずみの歪と旨みをよく調べたものだと思う。

本書で公開された”お得情報”はすでに裏情報として世間にひろまってしまったため、すでに時効となったものも多いが、著者自身、本書はそのまま得するマニュアルではなく、飽和した市場で、経済の歪みに気づいた人だけ得する利潤が、これからもある事を指摘して本書を結んでいる。

断定的・断片的な情報羅列に始終していないので、読み物としてだけでも十分に楽しめ、色々とおこづかいのヒントをわけてもらった感じである。

皆さんのクリックが励みです→人気本・読書blogランキング ありがとうございました。

|

« Amazonマーケットプレイス徹底活用 | Main | 市場の法則 »

Comments

 トラバありがとうございます。
それにしても、たくさん本を読んでますね。
 私も今年100冊読む予定なので、参考にさせていただきます。

Posted by: walker | February 16, 2005 at 11:29 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61482/2961362

Listed below are links to weblogs that reference 得する生活―お金持ちになる人の考え方:

« Amazonマーケットプレイス徹底活用 | Main | 市場の法則 »