« ブログで始める超速起業入門 | Main | 正しく生きるとはどういうことか―自分の欲望を上手に解放するための22章 »

メジャーリーグとだだちゃ豆で読み解く金融市場

メジャーリーグとだだちゃ豆で読み解く金融市場
加藤 出
ダイヤモンド社 (2004/12/18)
売り上げランキング: 15,784
通常24時間以内に発送
おすすめ度の平均: 4
5 著者の人柄と見識の高さがにじみ出る良書
3 金融エコノミストには日常がこのように見える

金融エコノミストには日常がこのように見える

短期金融市場のトレーダー、日銀ウォッチャー、エコノミストの著者がダイヤモンド社の雑誌類に連載した金融短評をまとめている。タイトルはユニークだが、タイトルのキーワードで金融市場が説明できるとまでの内容ではなかった。

だだ茶豆の話題はだだ茶豆の人気が高いのでまとめて買いつけようとする業者、だだ茶豆に投資するファンドを検討する金融関係者、とそういった商売はお断りして良いだだ茶豆を作る事だけを生きがいとする農家という落ち。

メジャーリーグの話は、ニューヨークで現地ディーラーと、好きな球団の話をすると、話がはずんだり、気まずくなったりと、日本の営業で同じく禁句といった所。

スターバックスの物価指数で適正な為替の評価の話は、中国ではスターバックスのコーヒーは安くないので人民元の切り上げをとの見解もあった。中国の富裕層と農村の貧富の格差をないがしろに人民元の切り上げを進めると、中国は1つの国として統一する事が難しくなるだろうと素人ながらに感じた。

総じての感想としては日常の事例でわかりやすく金融市場を語るという主旨なのだが、著者のように金融の仕事に関わっていると、日常の事例が何でも金融がらみで見えてしまうような印象を受けた。

皆さんのクリックが励みです→人気本・読書blogランキング ありがとうございました。

|

« ブログで始める超速起業入門 | Main | 正しく生きるとはどういうことか―自分の欲望を上手に解放するための22章 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61482/2651353

Listed below are links to weblogs that reference メジャーリーグとだだちゃ豆で読み解く金融市場:

« ブログで始める超速起業入門 | Main | 正しく生きるとはどういうことか―自分の欲望を上手に解放するための22章 »