« 科学とオカルト―際限なき「コントロール願望」のゆくえ | Main | ブログで始める超速起業入門 »

虚妄の成果主義―日本型年功制復活のススメ

虚妄の成果主義―日本型年功制復活のススメ
高橋 伸夫
日経BP社 (2004/01)
売り上げランキング: 7,124
通常24時間以内に発送
おすすめ度の平均: 3.56
3 一読の価値あるが説得力が弱い
4 日本企業に適した組織とは?
5 未来を見通せることが大切

オリの外から見たサラリーマンの成果主義

著者の高橋先生は東大の先生との事。企業の組織論などを研究されているそうだ。この本も貴重な学校の長い休暇をつぶしてまで、執筆されたとの事で、成果主義の代わりに伝統的な年功序列主義を思いつきなのかどうかわからないが提案されている。レビュアーも成果主義は好きではないが、年功序列主義も好きではない。年功序列主義は高度成長期や池田清彦氏が述べている封建主義(呉智英先生定義)の変化のない安定した時代ならば、人生経験の長い年配者や長老が尊敬され、人生の目的は自分の親、先祖のように生きることを真っ当していればよかったば機能したが、現代はそのような時代ではないからだ。

しいて著者とレビュアーの接点を見出すならば、人は重要性を正当に評価されたいという欲望があり、その重要性を評価する主義は必要と思う。米国流の成果=お金の図式を日本にもってくる時、日本人は重要性評価主義には納得しても、それをお金に換算することには、人格をお金で測られたような苦い感情が残るだけと思う。

著者の高橋先生はサラリーマンが大好きとの事であるが、好きな仕事のサラリーマンをどうしてやらないのだろうか。きっと動物学者のようにオリの中の動物を観察するのが好きなのだろうと好意的に解釈しておこう。

皆さんのクリックが励みです→人気本・読書blogランキング ありがとうございました。

|

« 科学とオカルト―際限なき「コントロール願望」のゆくえ | Main | ブログで始める超速起業入門 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61482/2593966

Listed below are links to weblogs that reference 虚妄の成果主義―日本型年功制復活のススメ:

» LEDの続き [(H_G) blog]
前略、何を言いたいのかというと、動機付けは賃金欲求だけじゃなくて、所属への欲求、 [Read More]

Tracked on January 27, 2005 at 10:54 PM

« 科学とオカルト―際限なき「コントロール願望」のゆくえ | Main | ブログで始める超速起業入門 »