« 何もしないで月50万円!幸せにプチリタイヤする方法 | Main | MOTを超える »

キャッシュカードがあぶない

キャッシュカードがあぶない
柳田 邦男
文芸春秋 (2004/12)
売り上げランキング: 2,878
通常24時間以内に発送
おすすめ度の平均: 4.35
4 今、ホットな話題
5 衝撃のカード犯罪
4 実例を通じた鋭い分析

もはや銀行は金庫代わりでもない

ノンフィクション作家の柳田氏がこれまでの作品とは異なる、経済分野の著作を上梓された。内容を読んで大変びっくりした。噂には聞いていたスキミング犯罪の実態。まだ氷山の一角に過ぎないがキャッシュ(磁気)カードやIC(RF)カードは満員電車の中に隣に立った人物から、スキミングで情報を盗みとられる危険性がある。あるいは空き巣に入られたが、何も紛失していない。実はキャッシュカードの情報が盗まれている。

本書では被害にあった例の数々を克明に紹介している。それぞれの被害者もどこで情報が盗まれたのかは確証はないが、ある日、残高を確認したら、キャッシング限度のマイナスになっていたという。

問題は窃盗団だけではない。銀行に相談しても警察に被害を届けるなら、協力するというだけ。何の保障もしてくれない。ある被害者は対応した銀行担当者に御社の社是は何かと尋ねると「お客様第一です」と答えながらも顧客の立場にたっていない。言っている事とやっている事の乖離の認識の欠落。取り込み詐欺が跋扈しているが、社会の公器たる銀行がこの状況では、ペイオフ以前に普通預金も信用できなくなってくる。

こんな事件が頻発するとますますタンス預金が増えるだろう。お金が世間をまわらなくなると、経済の先行きはますます心配だ。

皆さんのクリックが励みです→人気本・読書blogランキング ありがとうございました。

|

« 何もしないで月50万円!幸せにプチリタイヤする方法 | Main | MOTを超える »

Comments

はじめまして。苗村屋と申します。
八方美人男さんのHP(BBS)から参りました。

何気なく覗かせていただいたのですが、ビジネス書評が充実していて、嬉しくなってしまいました。ミステリーなどの書評サイトは結構見かけるのですが、ビジネス書のサイトは意外に少ない気がします。他にご存知でしたら紹介してください。

骨董にも興味を持っておられるようですね。私も蕎麦猪口だけですが伊万里焼を集めています。とはいうものの、きれいなものは値が張るので、少し欠けたものや、にゅうの入ったものなどを安価に集めています。

さて、本書に全く関係のないことをつらつらと書いてしまいましたが、気になっていた本なのです。つい最近、「奪取」という偽札作りの小説を読んだばかりなのですが、国というのは国家の威信をかけて偽札は防止しようとするのですが、紙幣と同程度に利用されているキャッシュカードやクレジットカード犯罪の防止に関しては、民間任せのように感じてしまいます。お金をおろすのにもビクビクする時代というのは、何かおかしいですよね。

では、また遊びに(勉強しに)来たいと思います。

Posted by: 苗村屋 | December 26, 2004 at 06:43 PM

アクセスいただきありがとうございます。パソコン通信や掲示板をひらいてオーディオ趣味でわいわいやっておりましたが、久しぶりに数年ぶりにお返事をいただく楽しみをいただきました。蕎麦猪口を収集されているとの事、これも、また偶然で同好の士の方にコメントいただき幸甚です。骨董のブログも充実させたいと思います。苗村屋さんのURL拝見しました。ミステリー系がご趣味なのでしょうか。早川とか創元推理文庫とか、今はどうなったんでしたっけ。奥の深い楽しみの世界のように思ってました。 私はビジネス書よりは幻想文学系、日本だと夢野久作のドグラマグラ、アメリカだとスティーブンキングなどがビジネス書よりも好みなのですが、個人的な想いは別のブックレビューで実現し、こちらは万人向けに実用的なビジネス・経済・思想書にしています。これからもよろしくお願いします。

Posted by: 管理人 | December 27, 2004 at 11:55 PM

追記 ビジネス書評サイトは私も寡聞にして、良く知らないですね。リンクはらさせていただいてる有名な”俺と...”とあとは週末起業の藤井さんがメルマガをだされているぐらいしか、知りません。書評では何と言っても編集工学の松岡正剛氏の1000冊のレビューサイトは圧巻ですね。あちらはプロですが。

Posted by: 管理人 | December 28, 2004 at 12:02 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61482/2372395

Listed below are links to weblogs that reference キャッシュカードがあぶない:

» シティバンクの外貨キャッシュカード(ドルのまま利用可能) [クレジットカードの疑問・選び方から申込・使い方まで]
シティバンクの外貨キャッシュカード 米ドル預金を、米ドルのまま使う。 お持ちの米ドル預金をそのまま引き出せる、米ドル預金専用のキャッシュカードです。 ▼特徴 ・お持ちの米ドルを引き出すので、為替レートの変動を気にする必要がありません。 ・米ドル普通預金口座か..... [Read More]

Tracked on June 16, 2005 at 12:54 PM

» 【カード被害】『キャッシュカードがあぶない』/柳田邦男 [Augustrait]
この国の銀行の歪んだ貌 §晴天の霹靂  銀行に預けておいた預貯金が、忽然と消え失せる。にわかには信じがたいことだが、それが現実に起きている。しかも、驚くほどその件数が多発しているのだという。被害者となってしまったその時に、誰を頼ればいいのだろうか。信用して虎の子の金を預けておいた銀行か、国民の生活を守ることが義務付けられている警察か、市民と個人の味方弁護士か。  打ちひしがれた... [Read More]

Tracked on October 20, 2005 at 10:47 PM

« 何もしないで月50万円!幸せにプチリタイヤする方法 | Main | MOTを超える »